GW山陰旅行②石見銀山

今回のお目当ては石見銀山。
まずは世界遺産センターに行って様子見。
GWですが、臨時駐車場も出来ていて、並ぶことなく駐車できました。

ここからバスが出てまして大森というバス停で降り

新緑の道を歩いて龍源寺間歩へ。2キロちょっとの道は気持ちいいです。

さて、龍源寺間歩入口へ到着。入場料大人410円。
銀を採掘した坑道に入ります。

どこに銀があるかわからないわけですから
こんな大きなものではなくあちこちに間歩は掘られていて、
這いつくばって身体がやっと入るような坑道も。
ここで掘っていたかと想像しただけで閉所恐怖症になる。

これを製錬するための場所は

まるでマチュピチュのようです。

ランチは「カフェ住留」さんに少し並んで

ハヤシライス。

かつての面影のある街並みを歩き

観世音寺からの眺めは、山陰ならではの赤い石州瓦です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation