次男の院試合格

盆休みに帰省しなかった次男。
8月後半に大学院の入試があっていました。

もともと大学自体は第一志望の大学ではなかったので
院進学で学歴ロンダリングのやり方もあったけど、
なにせこだわりの強い次男ですので、
自分のやりたい研究があり、それをやるならこの大学院しかない!
と1本しか受験せず、
もし落ちたら就活は終わっている、院浪は承服できない
という後のない状況でした。

試験日だけは知ってたので気にはなりつつ
もはや手も口も出せないしね。
合格発表の日は怖くて聞けず、黙って知らせを待つのみ。

恐らく発表日は昨日か今日あたりだろうとは思いつつ
仕事に追われていたところ、
合格報告メールが届きました。

ホッとしたわ。
これでsasa家の学校関連の合否は終了です。

そうは言っても、これからも心配は終わらないんだけど、
そんな親の心は子知らずだよな。

ランチは一人でお祝い☆ちょっといいもの食べた。

2 Thoughts on “次男の院試合格

  1. おーそうだったんだ!それはおめでとう♪
    ホッと一息だね。
    ウチは予想外にも早々に合否関係を卒業してしまったけど
    親も心配で大変よね。
    本人が一番大変なのはわかってるけど。
    なんだかんだ心配はあっても、sasa家の息子たちやっぱり親孝行だなぁ。

  2. ありがとう。
    心配はあっても、何もできないので悶々とするだけなんだよね。

    学業関係は終わったのであとは就活かな。
    まあまだまだ岐路はるだろうけどね。
    taki家も今度のチームがあうといいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation