要領

ちょっと前ですが、前々々職の同僚とお茶しました。

正社員だったしボーナスもあったけど
パワハラがひどくて適応障害になりそうだったので
その前におさらばした会社です。

一緒に入社した20歳くらい年下の彼女とはとても気が合って
辞めた後もときどきメールしてましたが、
このたび、その子もめでたく転職したので
久しぶりに会うことにしたのです。

彼女自体はパワハラの対象にはならなかったものの
よくあの会社で5年も続けたねえ、
と話していると、
いちいち言うこと聞かずに勝手にやってたからですよ~って。

例えば、撮影商品について言えば、先輩から
見ても全くわからない歪みとかまでダメ出しされて
神経質に完璧な撮影用を選んでいたのですが、
彼女は「そんなの、画像修正すればいいじゃん!」とキッパリ!

確かにそうなのよ。
後からの画像処理でどうにでもなるし、
よ~く見てもわからないズレとか歪みに
あんなに神経質になる必要はなくて、
先輩の指示にくそ真面目に従う必要はなかったのよ。

言われたことは守らなければならない
の精神が自分を追い詰めて行き詰まる。
無駄なことをやる必要はなくて、
そこをバサッと切り捨てて、いい意味で要領よくやる方が賢い。

彼女は半分在宅勤務なのに前職よりお給料がよい
という見事な転職をされました。
実力のなせる業だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation